トップページ > 教育 >社会科
  • オープンスクール
  • サタデープログラム
  • 同窓会Homepage
  • 愛知私立中学情報サイト

社会科

人間の歴史や社会の仕組みから有用な知識を手に入れる

学習のねらい

社会科は暗記さえすればいい、と思っている人がたまにいますが、これは間違った考え方であり、勉強方法としても効率的ではありません。第一、多くのことを覚えこもうとしても、すぐに忘れてしまうし、「覚えなければいけない」という重圧となって精神的にもマイナスです。本校の考える社会科とは、人間の社会の歴史や、各地の生活の様子、私たちの身の回りの社会がどうして発達してきたか、またどんな仕組みで動いているかをいろいろな事実をもとにして考え、そこから役立つことを身につけていく学科です。だからこそ、ある時代の様子やある地域の特徴、また社会の仕組みについて、それをそのまま覚え込ませるのではなく、いろいろな事柄と結び付けさせることで情報を整理し、本物の知識が身につけられるように導いています。

年間授業計画

年間授業計画

高校課程の授業計画

1年次に「世界史」と「現代社会」、2年次に「日本史」と「地理」を履修。3年次は4分野を並行して学びながら、大学入試に向けた総整理や補講、論述を含めた演習を実施する。また、例えば「世界史」では戦中・戦後の今日に至るまでの世界を学び、現代人としての使命と展望を身につけるなど、知識の習得にとどまらない教育を目指す。